グループホームの敬老会

2018.09.18 Tuesday グループホームサンタの家

9月17日(月)、グループホームサンタの家(6号館2階・3階)で敬老会が行われました。

2階では、職員のメッセージが入った色紙と紅白饅頭をプレゼント。
職員のメッセージに感動して泣いていた方もいました。
色紙授与紅白饅頭とメッセージ
3階では顕彰状授与とビンゴ大会が行われていました。
残念ながら集合写真しか撮れませんでしたが( ノД`)シクシク…
グループホーム3階敬老会
みんな笑顔でステキです!
家庭的な雰囲気を大切にするグループホームならではの、なごやかな敬老会でした。

老人福祉センター瑞風園の敬老ふれあいデー

2018.09.17 Monday 老人福祉センター瑞風園

9月15日(土)は老人福祉センター瑞風園で敬老ふれあいデーが開催されました。瑞風園利用者様約50名が参加。
始まりの催しは西部児童センターの児童約50名によるダンスとふれあい遊びです。
この日のために練習したヒップホップダンスを披露してくれました。
児童ダンス また、歌に合わせて子供たちが肩たたきをしてくれました。
肩たたき 優しくて癒されます。

メインイベントは岩木民謡愛好会による手踊りと民謡、三味線です。
メンバーの一人が瑞風園の利用者様とのことで、「わとば見たことあるべか。毎日風呂さ入りにきてらよ」と参加者と和気あいあい会話をしながら見事な美声を披露しました。
岩木民謡愛好会 最後は津軽の盆踊り「どだればち」を踊りました。三味線と唄の生演奏に合わせ、一人また一人と踊りに参加し、長い列ができました。お昼ご飯の前に一汗かきましたね。
どだればち お昼には豚汁がふるまわれました。
瑞風園職員の手作りです。前日から仕込んでいたのでいい味がしみてますよ!
豚汁 おいしいー!
「風呂さへってから帰るよ」 十分休憩していってくださいね。
「楽しかった。来年も来れればいいな」ぜひ。お待ちしてます。

研修★日常に取り入れたいリハビリテーション・レク活動

2018.09.12 Wednesday セミナー・研修

9月10日(月)と11日(火)に「日常に取り入れたいリハビリテーション・レク活動」の研修が7号館研修室で行われました。講師は職員総合教育研修室の柳田一男室長です。

 

日々行われているレクリエーションについて、その必要性や目的別のバリエーションなどについて、動画を交えながら学びました。

 

様々なレクリエーションはそれぞれに目的があり、必要性を理解して行い、高齢者の方々に楽しんで頂くのが理想的です。

レクリエーションを行う必要性

・身体を適度に動かすことで身体機能の維持・向上を図る

脳の活性化

・人とのコミュニケーションの活発化や生きがい創出でQOL(生活の質)の向上

 

目的別に分類すると、例えば以下のような感じになります。

【脳を使うレクリエーション】レクリエーション折り紙

●手先や指先を使うレクリエーション:

物作り/折り紙/おはじきやビー玉、お手玉/塗り絵/指を使った体操や遊び

●クイズ・脳トレ

しりとり/なぞなぞなどの言葉遊び/かるた・百人一首/トランプ

 

【身体を動かすレクリエーション】

ジェスチャーゲーム/風船を使ったゲーム/じゃんけん/グーパー運動/ラジオ体操/歌

 

【リラックスするためのレクリエーション】

マッサージ/音楽を流す/動物と触れ合う

 

かるたや百人一首は、「耳で聞く」「判断する」「探す」「手を伸ばす」と瞬時にいろんな感覚が必要になるのでいいレクリエーションですね。身体を動かすものについては、リハビリにも効果的でストレス解消にも役立ちます。

 

レクリエーションもただ実施すればいいのではなく、高齢者に楽しんでもらうためのポイント(個人戦を避ける、敬意を忘れない、本人の意志を尊重するなど)にも配慮する必要があります。

 

上記のほかにもバラエティに富んだレクリエーションが多数あり、資料配布されました。

利用者様に楽しんで頂けるよう、考えた研修でした。

 

浪岡高校1年生が見学

2018.09.10 Monday 施設見学

9月6日(木)、浪岡高校1年生が介護老人保健施設サンタハウス弘前と短期入所生活介護サンタハウス弘前の2カ所を見学に訪れました。

生徒らは共同生活室や入居者様のお部屋、お風呂(機械浴)などを見学。
仕事の内容については、浪岡高校を卒業後サンタハウス弘前に入職した先輩の松谷さん(平成27年入職)と雪田さん(平成28年入職)が話しました。
浪岡高校見学、雪田さん対応 1時間の見学ではすべてを伝えきれませんでしたが、生徒さんからの質問では「嬉しかったことはなんですか?」「ここ(サンタハウス弘前)に決めた理由は?」など質問があり、興味を持っている様子がうかがえました。
浪岡高校見学、松谷さん質疑応答 印象に残った質疑応答は 「大変なことはなんですか?」に対する2人の回答です。
「大変なことはないですね…まぁ大変といえばすべて大変ではありますが…いつもやりがいや達成感を感じています」(松谷)
「私も、大変と言われたら仕事はすべて大変なのはその通りですが、ただその中にも楽しいことがたくさんあるので、そんなに大変だと思ったことがないです」(雪田)
2人の先輩の仕事に対する情熱も伝わってくるような内容でした。
この見学をきっかけに介護業界に就職を考える人が増えるといいなと思いました。

板柳高校インターンシップ

2018.09.10 Monday インターンシップ

9月4日(火)〜6日(木)の3日間、板柳高校より2名の生徒が介護老人保健施設サンタハウス弘前の介護職員として、インターンシップに参加しました。
3日間の仕事内容はリネン交換や食事配膳、掃除など、入居者様の身の回りのお世話が主です。指導には各ユニットの介護職員があたり、生徒さん達は丁寧に仕事をしていました。
インターンシップ2 始めは緊張していて何を話せばいいか、何をするべきか戸惑っていた様子でしたが、3日目には進んで掃除機を持ったり、配膳準備に動いたり、空いた時間に日誌を書くなど要領よく動いていました。
おやつの時間に入居者様とにっこり笑顔を交わす姿を見ていると、安心して任せられるような気がします。
インターンシップ1 2名は介護の仕事を志望しているそうですが、希望をもってこの業界に来てくれるといいな…と期待が膨らみました。

2018年09月05日のつぶやき

2018.09.06 Thursday つぶやき

15:59
管理者研修★クレームの事例と対応 https://t.co/2rIB123L8d #jugem_blog

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links