研修★高齢者の権利擁護・虐待防止研修

2018.08.17 Friday セミナー・研修

8月16日(木)、17日(金)に全職員を対象に、7号館研修室にて「高齢者の権利擁護・虐待防止研修」の研修が行われました。タイトルは「知らないうちにやってしまいがちな不適切ケアが与える影響 〜高齢者・家族の心に耳を傾けるケアをめざして〜」講師は職員総合研修室の柳田室長です。

 

青森県が調査した多くの「やりがちな不適切ケア」の事例を5つに分けて(「身体的虐待」「介護・世話の放棄・放任虐待」「心理的虐待」「性的虐待」「経済的虐待」)学びました。

「本人・ご家族へのアンケート」事例に共通しているのは

 

 ●すぐに虐待と言えなくても、たび重なると虐待になるようなケア

 ●説明不足のまま行われるケア

 

でした。それらが“虐待”であるかを取りざたする前に、これらの不適切なケアや説明不足などから生じる互いの不信感をどうしたらなくしていけるかを考えることこそが虐待の防止につながるのではないでしょうか。

 

自己点検シート記入

後半は高齢者虐待防止についての自己点検チェックシートを記入した上で、その中の下記3つについて話し合うグループワークです。

 ー分や他職員の介護の仕方に疑問を感じることがある。

 ⊆分が働く施設では虐待がないと思う。

 5埖圓泙任蝋圓ないが、不適切なケアがあると思う。

 

グループワーク

それぞれに意見を出し合ってもらいました。

 

グループワーク

経験年数によって、捉え方も様々でしたが、やはり虐待とまで行かないけれども作業が効率優先になりがちという意見が共通していました。

前向きな意見では、朝礼や夕礼での報告・連絡を欠かさないことで、利用者様に合わせたケアについては情報共有に努めている、との事。基本的だからこそ継続が大切ですね。

栄養や水分摂取を行う上では、つい強制的になりがちになる、という意見も。

ご本人やご家族の心の声に耳を傾け、そのお気持ちやニーズを大切に受け止め、高齢者の自己決定を最大限に尊重した、ぬくもりのある質の高いケアを目指したいものです。

 

 

 

面会に来られる方へ

2018.08.13 Monday 社会福祉法人 弘前豊徳会

酷暑のお盆ですが、皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。
熱中症対策はしっかり行っていますか?救急搬送される方の約半数はお部屋の中で倒れているとのニュースも見かけました。
エアコンをつける、水分をこまめにとる、もちろん栄養はしっかり摂る、ということが一番の対策です。乗り切りましょう。
帰省 さて、この時期サンタハウス弘前には帰省中のご家族様やご友人が続々と面会に来られています。
玄関のスリッパが不足する事態もありご不便・ご迷惑をおかけしております。(現在、全事業所を確認して足りないと思われるところは補充しております。)
もし他にもわからないこと、困ったこと、入居者様のことで気にかかること等がありましたら、お近くの職員に声をかけていただくか、事務所まで内線をくださいますよう、よろしくお願いいたします。
※10号館の事務所内線番号は玄関先に明記しております。

遠くからサンタハウス弘前においでくださりありがとうございます。
帰省の際は事故に気をつけてお越しください。

きらら弘前納涼祭開催のお知らせ

2018.08.11 Saturday 社会福祉法人 弘前豊徳会

弘前市藤野2丁目にある、「デイサービスセンターきらら弘前」と「小規模多機能型居宅介護きらら弘前」が合同で行う納涼祭を開催します。
納涼祭top ↑画像をクリックすると納涼祭特設ページにとびます。

利用者様、ご家族様、また地域住民の皆様を始め、どなたでも参加し楽しむことができるお祭りです。
お友達をお誘いあわせの上、ぜひお越しください。

きらら弘前納涼祭
日 時 : 平成30年8月18日(土)12時〜15時
場 所 : 弘前市藤野2丁目6番地10
      デイサービスセンターきらら弘前、小規模多機能型居宅介護きらら弘前の共用駐車場
内 容 : 露店は12時から、イベントは13時からです。詳細はリンク先をご覧ください。→納涼祭特設ページ

鶴田高校2年生が施設見学(ジョブカフェあおもりの職場見学会)

2018.08.02 Thursday 施設見学

7月31日(火)、ジョブカフェあおもりの職場見学会で、青森県立鶴田高等学校より2年生35名がサンタハウス弘前を見学しました。介護老人保健施設と、短期入所生活介護、有料老人ホームを3グループに分かれ見学。ユニットケアとはどんなものか、お部屋やお風呂はどうなっているのか…など見ていただきました。

 

短期入所見学

短期入所生活介護では東日本大震災の被災者の受け入れも行っているという説明や、「ユニットケア」についての説明(可能な限り、利用者様が自宅と変わらない生活が出来るよう配慮する、「入居者主体のケア」)がなされました。

迎賓館厨房見学

有料老人ホームの厨房では、食中毒を起こさないよう室温管理を行っているため、ドアの先はひんやりしています。手を入れてもらって体感してもらいました。

迎賓館居室見学

有料老人ホームの居室の説明のあと、生徒さんがいち早く床のクッションに気付きました。転倒時の怪我の軽減のための配慮となっております。

老健浴室見学

介護老人保健施設の浴室ではリフト浴の説明をしました。初めて見るメカニックな浴槽を珍しげに見ている様子が印象的でした。

 

最後に生徒さんからの「介護職をする上での苦労ややりがいはなんですか?」という質問に対し、介護老人保健施設の中田相談員は、「利用者様や施設、病院などの連絡調整が主な仕事になり、大変な面もありますが、退所される際に笑顔でお礼を言われた時にやりがいを感じます」との事でした。

 

介護の仕事を目指す方もそうでない方も、それぞれに何か感じてもらえたら嬉しいです。

 

※プライバシーに配慮して画像の一部にぼかしをかけています。

第22回サンタハウス弘前夏祭り

2018.07.30 Monday 社会福祉法人 弘前豊徳会

7月28日(土)、サンタハウス弘前夏祭りを開催しました。
12時より露店が始まり、各店からはおいしそうなにおいがしてきました。地域の皆様にもご来場いただき、子供たちも続々やってきてゲームを楽しみました。
露店コーナー 右の怪しげな写真は今年初の試み、占いコーナー。アヤシイ薬を売ってそうなお兄さんがタロットカードで占いをしてくれます。ひそかに人気でした。

さて、13時からはオープニングアクトで職員有志による一芸披露が始まりました。
ホームヘルプサービスからは「どじょうすくい」 どじょうすくい 有料老人ホームからは西城秀樹さんの「ブーメランストリート」を歌い美声を披露。
ブーメランストリート 介護老人保健施設からは相撲とエクササイズを融合したダンス「スモササイズ」
スモササイズ 普段見慣れた職員が利用者様のためにいろんなパフォーマンスを見せました。とても喜んでもらえました!

13時30分からはイベントが開催されました。
社会福祉法人弘前豊徳会の下山理事長より開会の挨拶のあと、
下山保則理事長
さっそくこひつじ保育園の遊戯が始まりました。もはや園児のお遊戯ではなく新体操の演目と言った方が良さそうです。
こひつじ保育園
2番手は大道芸人アットさんによる華麗な大道芸!とてもハラハラしますが見事な芸の数々に驚きました!
大道芸人アット大道芸人アット
トリは黒石ナナ子さんと一座の皆様による唄、三味線、手踊りです。
黒石ナナ子 黒石ナナ子一座 親しみを持って、観客の皆様の目線に合わせたトークと唄を楽しみました。
とても暑い日でしたが、利用者様の笑顔がとても印象的でした。
観客 利用者様、ご家族様、そして地域の皆様、ご来場ありがとうございます! 地域に親しまれるサンタハウス弘前として、これからも頑張って参ります。

2018年07月28日のつぶやき

2018.07.29 Sunday つぶやき

10:10
今日は夏祭り!!12時から露店がはじまります。着々と準備が進んでいます。 https://t.co/JRewm2eQNM
17:04
夏祭りは大盛況!露店、イベントともに終了いたしました。地域の皆様にお越しいただきました。 イベントではこひつじ保育園、大道芸人アットさん、黒石ナナ子さんと一座の皆様、ありがとうございました!そしてオープニングに一芸を披露して下さっ… https://t.co/WXFPiceqdQ

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links