職員研究・体験発表会その1

2017.12.14 Thursday 研究

12月11日(月)、職員が取り組んでいる業務内容や体験談について発表する場が設けられました。
演題は「施設でできる魚鱗癬のケアについて(経過報告)」と、「ご利用者様及びご家族様とのコミュニケーションについて」の2つです。
本記事では「施設でできる魚鱗癬のケアについて(経過報告)」について書いていきます。
「ご利用者様及びご家族様とのコミュニケーションについて」はこちらをご覧ください。

チームTAKAYAが発表しました。
チーム長高谷 チームTAKAYAはこのブログでもたびたび紹介しておりましたが、魚鱗癬の疾患をもつ入居者様をケアするチームです。詳しくは過去のブログ記事も併せてご覧ください。
サンタハウスプロジェクト始動〜チームTAKAYAによる魚鱗癬のケア〜魚鱗癬のケア〜お風呂でのケア〜魚鱗癬のケア〜お風呂でのケア その2〜魚鱗癬のケア〜居室の掃除〜
どんなケアが最適か、まだまだ手探りの状態ではありますが、いろんな工夫を行ってきましたので、その途中経過報告です。

施設ではどんなケアをしたらよいのか…?というのがチームTAKAYAの最初の悩みでした。
病院では入浴後に軟膏塗布のみだったけど、同じで良いのか?病院は治療するところ、施設は生活するところであるとすれば、本人やご家族が望んでいることは何かを考えました。
すなわち「苦痛などなく安楽に過ごしたい!当たり前のことを当たり前にしたい!」ということです。これを念頭に、施設でできる寄り添うケアを探していくことにしました。

入居当初は病院と同じケアです。
入浴(清拭)+軟膏(プロペト+セキューラ)の塗布
入浴(清拭)にはミノンと保湿効果入り清拭剤の2種類を使用しました。

実際のケアの記録は以下の通り。
9月26日〜10月2日:清拭+軟膏+包帯
。/26〜入浴(清拭)後に素早く軟膏を塗っていたが、1時間すると乾燥が見られた。包帯は皮膚呼吸の妨げになった。


10月3日〜10月9日:清拭+軟膏+水切りビニール+靴下
■隠/3〜水切りビニールは穴のあいたビニール袋。これを切り開いて足に巻いた。乾燥までの時間は伸びたが、軟膏が落ちにくくなった。足趾間が水虫になった。


10月10日〜10月16日:洗顔用クレンジングオイル(週2)+清拭+軟膏+水切りビニール+靴下
10/10〜軟膏は落ちたが皮膚への負担が大きくなり、1週間で終了。


10月17日〜10月23日:洗顔料泡洗浄+清拭+軟膏+水切りビニール+靴下
ぃ隠/17〜市販の洗顔料をよく泡立てて洗浄。泡をきめ細かく弾力のあるものにするため、手作りの洗顔ネットを使用。軟膏の落ちも良く、皮膚への影響もなかった。


11月7日〜11月28日:右下肢→泡洗浄+乳液+セキューラ+靴下。左下肢→泡洗浄+プロペト+水切りビニール+靴下
ィ隠/7〜左右の足で乾燥具合が変わり、左足のみ水切りビニールでくるむ。保湿効果がみられ、乾燥がかなり軽減された。
洗浄後に化粧水を使ってみたが保湿が弱かったため、乳液を含ませたガーゼを使用。


11月29日〜 :右ひざ→泡洗浄+乳液+セキューラ+靴下。左ひざ→泡洗浄+プロペト+水切りビニール+靴下
Γ隠/29〜現在も処置継続中。経過観察中。


処置によって乾燥の度合いが変わり、肌の具合が改善されていく様子がわかるでしょうか?
もこもこの泡や化粧水、乳液などは女性の肌ケアと同じようにやっているそうです。今後の乾燥具合ではオールインワン化粧品を使うことも検討しているそうですよ。

今後の課題は冬期のケアです。
温度差が激しく乾燥部位が広がっているため、ケアだけでなく本人を取り巻く環境整備も課題となっています。これからの時期が本人にとって一番辛い時期だと思われます。
チームTAKAYAは本人の状態を見ながら、加湿器・扇風機を使用し、また感染対策も行っています。今後も寄り添うケアを目標にやっていきたいと思います。

次回の発表は5月を予定しています。

コメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links