老人福祉センター瑞風園の敬老ふれあいデー

2018.09.17 Monday 老人福祉センター瑞風園

9月15日(土)は老人福祉センター瑞風園で敬老ふれあいデーが開催されました。瑞風園利用者様約50名が参加。
始まりの催しは西部児童センターの児童約50名によるダンスとふれあい遊びです。
この日のために練習したヒップホップダンスを披露してくれました。
児童ダンス また、歌に合わせて子供たちが肩たたきをしてくれました。
肩たたき 優しくて癒されます。

メインイベントは岩木民謡愛好会による手踊りと民謡、三味線です。
メンバーの一人が瑞風園の利用者様とのことで、「わとば見たことあるべか。毎日風呂さ入りにきてらよ」と参加者と和気あいあい会話をしながら見事な美声を披露しました。
岩木民謡愛好会 最後は津軽の盆踊り「どだればち」を踊りました。三味線と唄の生演奏に合わせ、一人また一人と踊りに参加し、長い列ができました。お昼ご飯の前に一汗かきましたね。
どだればち お昼には豚汁がふるまわれました。
瑞風園職員の手作りです。前日から仕込んでいたのでいい味がしみてますよ!
豚汁 おいしいー!
「風呂さへってから帰るよ」 十分休憩していってくださいね。
「楽しかった。来年も来れればいいな」ぜひ。お待ちしてます。

観桜会

2018.04.27 Friday 老人福祉センター瑞風園

4月25日(水)、老人福祉センター瑞風園にて観桜会が開かれました。

瑞風園の桜(雨)

庭の桜は満開!・・・ですがあいにくの雨。

観桜会@s瑞風園

それでも大勢が集まりゲームやお弁当を楽しみました。

藤田所長と工藤常務

藤田所長(写真左)、工藤常務(写真右)による挨拶の後、「豆拾いゲーム」開催。

豆拾いゲーム2

6人づつで勝者を決めていきます。金時豆、小豆、黒豆とサイズの違う豆をつまんで運ぶのですが・・・

豆拾いゲーム7

気ばかり焦って一同大苦戦!

豆拾いゲーム6

金時豆が一番すべるとのことでしたが、どれも大差ないもよう・・・

豆拾いゲーム5

皿から豆を飛ばす人もいる中・・・

豆拾いゲーム9

決勝戦が行われ、

豆拾いゲーム8

優勝者には賞品が手渡されました!

スリッパ飛ばしゲーム4(2連)

続いては「スリッパ飛ばしゲーム」。飛距離を争うのですが・・・

スリッパ飛ばしゲーム3

三人仲良くこんな結果も・・・

観桜会お弁当(瑞風園)

動いた後はお食事タイム。利用者さんに作っていただいた「桜餅」も配られました。

観桜会お弁当(瑞風園)2

雨でしたが楽しい観桜会となりました!

三世代交流!お茶会

2018.02.26 Monday 老人福祉センター瑞風園

2月24日(土)、隣接する西部児童センターと瑞風園利用者様、そして岳暘保育園の園児らも参加し、春の訪れを楽しむお茶会が開かれました。老人福祉センター瑞風園の集会室には子供たち、来賓の方、瑞風園利用者様が集まりました。

最初に園児のお遊戯、児童らのダンスやえんぶり、お琴の演奏が披露されました。
お琴演奏
お茶のおもてなしするのは西部児童センターの茶道クラブの児童たち。
お菓子を提供し
お菓子どうぞ
お茶をたて
お茶をたてる
「けっこうなお点前で」
お茶をどうぞ
その間お琴の演奏が響き渡り、とても優雅で落ち着いた空気でお茶を味わいました。
お茶を点てている間に、掛け軸の意味について高学年児童が解説してくれました。「円は欠けるところも余すところもない円満、始まりもなければ終わりもない、無限の宇宙です」とのこと。ただの丸のようで奥が深いです!
瑞風園雛飾り
茶道クラブの児童たちは「お茶をおいしく飲んでもらえて良かったと思いました」と緊張しつつもホッとした様子で、おもてなしできたことを喜んでいました。
瑞風園利用者様も「作法忘れてまったけど、楽しく飲めたよ」「おいしかった」と良い時間を過ごしました。

三世代交流!津軽弁かるた大会

2018.01.18 Thursday 老人福祉センター瑞風園

1月13日(土)、老人福祉センター瑞風園で「津軽弁かるた大会」が行われました。
参加者は隣接する西部児童センターの児童も合わせて27名。
4チームに分かれかるたを楽しみました。

「めぐせくて どへばいべ」
と読まれると「はい!」「とった!」と元気に札を取っていきます。
読み手の津軽弁なまりが聞き取れず「し」か「す」か分からない!という方のためにホワイドボードに書き出しましたがそれでも間違いが発生。
「『い』だが?『え』だが?」というやり取りも和気あいあいとして聞こえてきました。
津軽弁かるた大会
子供たちはかるたの経験があまりなく津軽弁を聞きなれない子もいるようです…。
それでも後半になり札が減ってくるとみんなの目がギラギラとして頭がぶつかりそうな勢いで熱中してきました。
かるた白熱 かるた超白熱
札をたくさん取った参加者にはボックスティッシュが贈られました。
優勝した利用者様は「大変良くがんばりました」と自画自賛。
児童も「最初はうまく取れなかったけど段々早く取れるようになって楽しかった」とコメントをくれました。
けっこう汗もかいていましたね。いい汗でした。

三世代交流クリスマス会〜老人福祉センター瑞風園〜

2017.12.20 Wednesday 老人福祉センター瑞風園

老人福祉センター瑞風園にて「三世代交流クリスマス会」が12月16日(土)に開催されました。 西部児童センターの小学生とその父兄、さらにその親世代にあたる瑞風園の利用者様が集い、一緒に楽しむクリスマス会です。

西部児童センター ヒップホップダンス

トップバッターは小学生。元気なヒップホップダンスで会場を暖めます。

三世代交流クリスマス会

一気にみんなの笑顔が飛び出しました!

母親クラブ 合奏2

続いて西部児童センターの母親クラブによる合奏です。「ジングルベル」「きよしこの夜」を全員参加で元気よく歌いました。

ふれあいタイム

休憩時間はふれあいタイム。小学生からの質問に答えたり、似顔絵を描きあったり。

「子供の頃はお手玉が上手だったのよ」

昔の遊びの話に花が咲く一場面も。

 

介護老人保健施設平成の家より、厨房主任の石郷岡美咲氏らにお越しいただき、「食育出前講座」を行っていただきました。

テーマは「朝ごはんの大切さ」です。

食育出前講座

食材をその役割別に色分けして、それぞれポーズを決め、クイズ形式で出題します。

赤:体のスイッチを入れる(体を作るもとになる)肉や魚ガッツポーズ

黄:頭のスイッチを入れる(熱や力のもとになる)ご飯やパン頭を押さえる

緑:お腹のスイッチを入れる(体の調子を整える)野菜や果物お腹を押さえる

お題「ヨーグルト」ではみんな迷わずガッツポーズ!まさに体得。

「三色丼」なんて引っ掛け問題も出たりして。

朝ごはんをバランスよく食べることの大切さを、いろんな仕掛けで楽しく分かりやすく教えていただきました。

瑞風園サンタ

そこへ突然、サンタクロース登場!瑞風園につかの間顔を出してくれました!

みんなにプレゼントを配り、忙しいサンタクロースは颯爽と立ち去ります。

野菜たっぷりスノーマン弁当

お昼ごはんは「朝から元気!!野菜たっぷりスノーマン弁当」!

ヘルシーかつ愛情いっぱいのお弁当。

瑞風園 会食1

みんなで和気あいあいとほおばりました!

 

楽しい思い出がまたひとつ増えました。

健幸増進リーダー活躍!瑞風園の健康づくり運動教室

2017.04.20 Thursday 老人福祉センター瑞風園

昨年度、サンタハウス弘前の職員複数名が、弘前市と弘前大学が主催する「平成28年度ひろさき健幸増進リーダー養成講座」を受講しました。
講座を修了した職員は今年度より健幸増進リーダーとして、地域の為に健康教養や運動に関する知識・技能の普及啓発にボランティアで取り組んでいます。

平成29年4月18日(火)は、老人福祉センター瑞風園にて健康づくり運動教室が開催されました。 その講師としてサンタハウス弘前職員があっぷる体操などの運動を指導し、地域住民とともに健康的な汗を流しました。
あっぷるストレッチ 黄色いTシャツが健幸増進リーダーの証です。
今回の講師はデイサービスセンターサンタハウス弘前より木村晃一氏(写真中央)、デイケアセンターサンタの家より下山優貴氏(写真右)の2名です。

また、片足立ちが何秒出来るか記録しました。 片足立ち 今回の記録をもとに運動を続け、1年後により長く立っていられるようになるのが目標です。
台所に立ったついでに片足をあげて料理をするなど、毎日ちょっとずつやってみましょう。
これも健康寿命を長くするための大切な運動なのだそうですよ。

老人福祉センター瑞風園では、健康づくり運動教室を毎月第1・3火曜日午後2時より開催しています。 今年度は様々な講師が運動指導を行う予定です。無料で参加できます。

クリスマス会〜老人福祉センター瑞風園〜

2016.12.22 Thursday 老人福祉センター瑞風園

老人福祉センター瑞風園のクリスマス会は12月17日(土)に開催されました。
瑞風園のクリスマス会は3世代交流が特徴です。西部児童センターの小学生とその父兄を交え、一緒に楽しみました。

今年の余興のゲストは「れもんず」。弘前市を拠点に、福祉施設や児童館でフォークソングなどを歌い活動しているグループです。
みんなの知ってる歌がたくさん流れ、「れもんず」のライブは盛り上がりました。
フォークソングバンド れもんず
ライブの後はゲームです。ちょっと変わったチーム対抗リレーを行いました。
タオルを頭にかぶり、周りの人の「よっ」の掛け声と手拍子にあわせ歌舞伎のポーズをとったら、次の人にタオルを渡します。
タオルを早く後ろに渡したチームの勝ちです。
歌舞伎ポーズリレー 歌舞伎ポーズとは、いわゆる見得を切るポーズのこと。にらみをきかせるのがコツです。
子供たちのもじもじポーズから、おばあちゃんの年季の入ったポーズまで、賑やかな笑い声が続きました。
おいしいお弁当 たくさん遊んだ後のお弁当はおいしいね!

瑞風園がきれいに!

2016.11.26 Saturday 老人福祉センター瑞風園

館内改修に伴い休館していた老人福祉センター瑞風園ですが、無事工事が終了し、11月18日(金)から再開しております。
休館期間中は皆様のご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

さて、瑞風園はどこが変わったの?それはね…
これ↓が
改修前

↓こうなりました!
改修後
じゅうたんがぼろぼろで汚れも目立っていたのですが、全て新しくなりました。
館内が明るくなって、お風呂のあともテレビを見ながら気持ちよく過ごしていただけますよ。
これからも瑞風園で、お楽しみください。

老人福祉センター瑞風園 館内改修に伴う休館のお知らせ

2016.11.03 Thursday 老人福祉センター瑞風園


老人福祉センター瑞風園は、館内改修工事のため、

平成28年11月14日(月)〜17(木)まで休館となります。

皆様には大変ご不便をおかけしますが、きれいになって皆様をお迎えしたいと思っています。
開館は18日(金)からとなります。
ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

瑞風園&西部児童センター クリスマス会

2015.12.19 Saturday 老人福祉センター瑞風園

12月19日(土)、老人福祉センター瑞風園で、隣接する西部児童センターと共同での三世代交流クリスマス会が行われました。

最初の出し物は、西部児童センター母親クラブのみなさん。おひげを付けて、ダンスをしながらの登場です。
両手を腰のあたりでひろげてステップを踏むこの動き、テレビで見た記憶がありますね。

これは、エグスプロージョンの本能寺の変…ではなく。

そう、瑞風園利用者さんにも懐かしい、ドリフのヒゲダンスですよ!


投げられたミカンをフォークでキャッチ! お上手ですね〜。


見ていた児童センターのみんなも、チャレンジしたい! と飛び込み参戦。マシュマロをお口で華麗にキャッチできましたよ!
続いては、利用者さんと児童のレクリエーションタイム。
まず最初に、会場の全員で、津軽弁バージョンのラジオ体操で身体を動かします。

次に、「もしもし亀よ」の歌に合わせ、片手を鼻を、もう片方の手は反対側の耳をつまむ脳トレ。
敬老会の時に1度体験済みということもあり、利用者さんも完璧にできてました。



そして、大いに盛り上がったのが、新聞紙から新聞紙へ、ピンポン球をリレーのようにおくってスピードを競うゲーム。

ひとり1枚ずつ新聞紙を持ち、新聞紙の上のピンポン球をころがして隣の人へパス! すばやく、そして落とさないように気を付けながら、チームプレイを楽しみました。




レクリエーションを満喫した後は、心地よい音楽を楽しみましょう。
弘前マンドリンアンサンブルの皆さんがステージに並びます。

総勢20名以上いらっしゃったでしょうか。壮観ですね。

「丘を越えて」「青い山脈」など、利用者さんにはなじみのナンバーがマンドリンの軽やかな音色で奏でられました。児童のみんなも、耳慣れない楽器の響きに聴き入ってましたよ。

その後、サンタさんが会場に登場、みなさんへプレゼントが手渡されました。

お昼前には、「平成の家」の管理栄養士さんから、減塩についての食育出前講座があり、特製のお弁当を皆で味わいました。

クリスマス仕様のかわいいお弁当ですね。栄養のバランスもお味もばっちりでした。
児童とそのご父兄さん、そして瑞風園の利用者さんと、三世代で楽しむクリスマス会。とっても素敵なひと時でした。

カウンター

無料カウンター
無料アクセスカウンター
アクセスカウンター
有料アダルト動画月額アダルト動画裏DVD美人フェラポルノ動画フェラ動画美人フェラ無修正アダルト動画フェラチオ動画無修正フェラ高画質アダルト動画無修正フェラ動画アダルト動画無修正アニメ動画海外アダルト動画
at-counter.net
無修正DVDクレジットカードウォーターサーバーアダルトグッズランジェリー無修正盗撮動画AV女優名教えて

Search

Links